TDLで歩き疲れた夜に築地出張マッサージ

彼と二人で東京ディズニーランドに泊りがけで行って来ました。その時に利用したのはディズニーランドの近くのオフィシャルホテルではなくよりリーズナブルな都心のビジネスホテルでした。2泊して2DaysのTDLを楽しんだのですが、朝から晩まで一日中パーク内を歩き回ったため足は棒になり、体もカチコチになってしまいました。

二人で相談して、以前から気になっていたビジネスホテルへの出張マッサージを頼んでみることにしたんです。カップルプランというのもあってすごくお得な価格で全身マッサージが受けられるので、このコースでお願いしました。予約は前日に入れてあったのですが夜11時にもかかわらず、予約通りに出張サービスに来てもらえてとても感動しました。

指先にぎゅっと力を入れて全身をくまなくほぐしてもらったら、歩き疲れていた体全体がスーッと軽くなるのがわかりました。一度この気持ち良さを体験してしまったら、これからもリピーターになることは間違いないと思います。

築地の魚市場

市場のにぎわいが大好きです。東京の中心部から歩いて数分のところにある築地魚市場もそのひとつです。東京がまだ眠っているころ、ここは既に活気づいています。朝3時頃でしょうか。セリがはじまります。卸売り業者が魚の入った箱を並べ、番号をつけていきます。セリに参加している人たちはすぐに分かります。帽子に許可番号をつけてますよね。そして忙しく走り回っています。仕事ですからね。私のように観光がてらというか散歩に来てユックリ見て回っている人とは違います。でもこの風景が好きです。
5時半頃にそのセリは始まりますね。セリはどんどん進み、独自のやり取りのようなやり取りで、やりあっています。一度に2つの業者とやり取りしている人もいて、スゴク活気があります。きっといろんな種類の魚を確保するため必死に仕事しているのでしょう。
それから魚を買った人たちは、それを運び出すのに頭がいっぱいです。狭い道に人がたくさんで、大混乱です。でも実は、きっちり制御されているんですよね。ほんね1、2時間のうちに、1000トンぐらいの魚がさばかれると聞きました。よく組織されているのですね。
個人的にはここでタラやサケ、タイ、サバ、ニシンなどを買うのが好きです。大混乱の様子を楽しみながら。

ホームに戻る